2021.12.22

Q. 追加資料を求められたけど、どうやって何を出したらいいの?

申請全般

A. 大きく分けて3つの内容が通知されます。

入管からの追加資料通知の内容は大きく分けると以下のような内容が通知されています。

  1. 追加資料を提出
  2. 既に出している資料の訂正
  3. 提出した書類に書かれている事項についての質問

1の場合は、追加で求められた資料を新たに発行、準備して送付すれば問題ありません。

2の場合は出している資料の訂正となるため、訂正事項によっては企業の訂正印だけ必要な書類、企業訂正印と外国人のサインが必要な書類があります。外国人のサインが必要である場合、通知書にその旨記載されているので、その指示に従って訂正をしたものを送付すれば問題ありません。

3の場合は質問されているので、回答書という書類を新たに作成する必要があります。質問内容が外国人宛なのか、企業宛なのかによって回答書の作成主体が変わります。基本的には入管宛に、聞かれた内容についての根拠や経緯の説明を簡潔に記載し、作成主体の人のサインか押印をして提出するすれば大丈夫です。

上記の1~3の書類を用意し、まとめて期限内に入管へ送付すれば追加資料の提出は完了となります。



>インデックスに戻る

CONTACT

お問い合わせ